九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターRobert T.Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University

◆【学生公開作業記録】デジタル工作入門(Team F)◆【学生公開作業記録】デジタル工作入門(Team F)

◆【学生公開作業記録】デジタル工作入門(Team F)

学生公開作業記録(Team F)

序盤で出た「ヘドバンで鳴る楽器」というアイデアを採用。

ターゲットはメタラー?

楽器で手がふさがっていてもヘドバンで音を出せるという一石二鳥なアイテム。

7/8

プロトタイプができる

↑振ると音がでる(まだXYZ加速度のみ。これから角速度が入る予定)

音源の入手、ヘッドセット(箱やバンド)の用意、無線にしたい、等の課題

7/15

アクリルを用いてケースを作成。

↑設計図

 

割と綺麗。

7/22

Arduino IDEとUnityを使用

音は無料音源サイトで拾って配置

XYZ軸の加速度と角速度、計6パターンの音を鳴らすことができる

爆発、マシンガン、叫び声、クイズの最初の効果音、雷、ガラスの割れる音というなかなか物騒なサウンドをチョイス。きっとメタルには必要!!まぁあくまで楽器のおまけなので…

↑ホントは無線にするはずだったが…

 

トラブルに見舞われながらもなんとか完成した。ポイントとしては音を変えられるので用途は無限大。

ただ鳴らすのに少しコツが要るし、立ったり座ったりしなければならない軸もあるのでよく使う音を鳴らしやすい振り方に設定しなければならない。

 

発表会では思ってたより好評(若干引かれてた?)。アイドルのライブで使いたいという声が。サイリウムに付けてヲタ芸の最中に自分だけ爆音を出して目立ちたいだとか…

まぁ用途は無限大という意図が達成されてよかった。

 

フリー音楽素材 魔王魂

http://maoudamashii.jokersounds.com/music_rule.html

フリー効果音素材 くらげ工匠

http://www.kurage-kosho.info/guide.html