• Home
  • [報告]九大祭起業体験プログラム(QSHOP)2012 ビジネスプラン発表会が開催されました。

2012/11/05[報告]九大祭起業体験プログラム(QSHOP)2012 ビジネスプラン発表会が開催されました。

九大祭起業体験プログラム(QSHOP)2012、「ビジネスプラン発表会&審査会」が10月27日(土) QRECシリコンバレールームにて開催されました。

7月にオリエンテーション・全体講義を行った後、各チームに分かれ、夏季休暇中に事業報告書を作成。事業報告書には、どんな事業を行いたいか、顧客ターゲット層、原価や損益分岐点など、2ヶ月間練ったアイデアが詰まっています。本年度のビジネスプラン発表会&審査会では、日本最大のベンチャーキャピタル(VC:Venture Capital)である株式会社ジャフコの九州支社からベンチャーキャピタリストである山形支社長をお招きし、審査をして頂きました。

各チームに与えられた時間は、プレゼンテーション10分、質疑応答5分。時間内に、事業計画の内容を説明し、自社とベンチャーキャピタリストから投資を受けたい金額を提示し、交渉しなければなりません。VCからは、損益分岐点を超えるような売上げを上げる為にどうやって販売する予定なのか、原価率が高すぎるのでは?などの質問が飛び、希望額の投資を受けられるチームもあれば、販売内容の変更や事業計画の再検討が必要であったり、自社株の価格の方がVCへの発行株よりも1株あたりの価格が低いのはなぜ??と、問われるチームも。1チームは、後日再提出となりましたが、最終的に投資額が決定しました。

本年度は、飲食店が3チーム、それ以外の店舗が2チーム、場所も全店舗がひとつの場所に集中して出店する計画で、宣伝方法もFacebookを使ったり、糸島のマスコットキャラクターを使う予定というアイデアもあり、お互いの店舗が競合ではなく、相乗効果が生まれるのではないかと、期待ができる店舗ラインナップです。沢山のお客様が集まり、計画通りの運営ができるよう、今回聞いたアドバイスを元に出店計画を見直し、当日まで準備が進みます。

<今後の予定>

11月24日(土)、25日(日)  九大祭

12月1日(土) 決算、株主総会、表彰

  • 一覧へ戻る
 

九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター
〒819-0395 福岡市西区元岡744 パブリック1号館(CF1) TEL:092-802-6060 FAX:092-802-6065

COPYRIGHT [C] ROBERT T. HUANG ENTREPRENEURSHIP CENTER OF KYUSHU UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.