九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターRobert T.Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University

ToP(センター5号館 5725号室)ToP(センター5号館 5725号室)

ToP(センター5号館 5725号室)

ToP(センター5号館 5725号室)

室内左側からの構図

入口正面からの構図

C&CやAC等のプロジェクトを行う九州大学の在学生の方等(詳細は下記)について、伊都キャンパス センター5号館 7階 5725号室(ToP)(地図はこちら)が利用できます。
ただし講義やイベント等により利用できないこともあります。

事前予約制となりますので、使用規則をご確認いただいたうえで、お問合せ、ご予約いただけますようお願いいたします。

※ご利用の方は、下記のファイルをダウンロードの上、ご記入ください。

QREC施設 一時使用願(専有利用)

 b_download (Word file: Temporary_J.doc ver.2)

 

◆QREC施設 使用登録申込書(個人発行)

  b_download(Word file: Individual-Approval_J.doc ver.2

 

① パブリック・スペース[50人程度]

[共有デスクトップPC2台(学生利用用)、TVモニター2台、ホワイトボード3台、卓上マイク1本、ワイヤレスマイク2本、ピンマイク1本など]
*常設のプロジェクタはありません。持ち運び式プロジェクタになります。
*PCをTVモニターに直接接続してご利用いただけます(HDMI ケーブル有り)。

※学内無線LAN 「kitenet」 利用可能
※有線LANを利用する場合は事前に申請すること。

ご利用可能な方 ①QRECの教職員
②学生プロジェクト採択者(チャレンジ&クリエイション(C&C)、アカデミック・チャレンジ(AC)、アイデア・バトル、グローバル・チャレンジ&クリエイション(G.C&C)、ジャンプ・アウト・チャレンジ(J.O.C)に採択された学生、学生グループ及び登録された関係者
③QREC関連の講義、プログラム(QSHOP等)参加者で、QREC担当教員が必要と認めた学生及び学生グループ
④QRECセンター長が認める学生及び学生グループ(届出の上承認が必要)
⑤QREC以外の九大教職員

その他の詳細は、使用規則をダウンロードして必ずご一読ください。

◆ToP/コミュニティ・ルームの使用規則(2019.04改定) b_download  

ToP利用状況