九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターRobert T.Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University

IDEAコンソーシアムからのお知らせ

IDEAコンソーシアムからのお知らせ

【EDGE-NEXTプログラム報告2018】 九州大学起業部

2019/03/31

EDGE-NEXT 報告

実施概要

起業部では、チームでビジネスプランを作成し、国内外のコンテストに応募しながら、ビジネスプランをブラッシュアップし、起業に向けて実践的な活動を行なっている。九大教員が顧問として指導にあたるほか、国内外の一流の起業家やベンチャーキャピタリストをネットワークし、起業支援を行なっている。
1年に平均5社、10年で50社の学生ベンチャーを創出。内5社の上場企業の創出を目指している。

実施状況

2018年4月〜7月:定例ミーティング 毎週月曜日 18:00〜21:00
2018年8月8日〜10日:夏合宿 ビジネスプラン作成
2018年9月〜1月:定例ミーティング 毎週月曜日 18:00〜21:00
2018年11月18日(日):第2回九州大学ビジネスプランコンテスト 13:00〜17:30
             Fukuoka Growth Next 1階 イベントホール

主なビジネスプランコンテスト受賞歴 

・LIVE SHARK TANK(シリコンバレー)優勝
・ASIAN NIGHT(シリコンバレー)準優勝
・START UP GOGO 優勝
・NEDO TCP 認定VC賞、オーディエンス賞
・大学発ベンチャービジネスコンテスト NEDO賞
・ミライ2018 最終審査会出場(3月)
・co-necto TOPPAN open innovation 優秀賞
・EDGE-NEXTシンポジウム(WASEDA-EDGE人材育成プログラム)最優秀賞
・Latitude 59 Estonian Award 優勝
・Matching HUB Kanazawa 2018 優秀賞
・第2回九州大学ビジネスプランコンテスト 優勝、協賛企業各賞
・ICTビジネスモデル発見&発表会(総務省系)九州大会優勝(全国大会出場権)、協賛企業各賞
・Tech Sirius 2019 ファイナリスト

起業実績
メイドメイン株式会社
代表取締役 飯塚 統(医学部4年生)
2018年1月11日設立
医療 x ITという分野で、AIによる病理画像診断ソフトの開発を主軸にクラウドサービスの開発・運営を行う。
学生ベンチャー創出第1号として、平成30年7月にエストニアのピッチコンテストで優勝、8月にはVCから1億円を調達した。
 


一覧へ戻る