九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターRobert T.Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University

News講義情報

講義情報

【ご案内】QREC科目「キャリア・デザイン」“PAPAMO”創業者CEO 橋本咲子氏ゲスト講演決定!

2016/12/26 終了しました

QREC科目「キャリア・デザイン」
“PAPAMO” 創業者CEO 橋本咲子氏ゲスト講演決定!

 来年1月11日(水)の「キャリア・デザイン」にて、おうち型おやこのあそび場サービスを展開する“PAPAMO”の創業者CEO橋本咲子氏をお招きして、ゲスト講演を開催することが決定しました!

長崎出身20代の若き起業家、橋本氏のリアルなストーリーを直に聴けるまたとないチャンスをお見逃しなく!
現在、Facebookイベントページにて参加希望を受付中です。一般参加OK、参加無料です。

皆様のご参加をお待ちしております。

ー記ー

日 時:2017年1月11日(水)15:00〜18:00(開場は14:30から)
場 所:JR博多シティ9階 会議室3
↓「会議室3」は下記のJR博多シティのサイトでご確認ください。
https://www.jrhakatacity.com/communicationspace/meetingroom/

申込方法:下記リンク先で「参加する」をクリックしてお申し込みください。
https://www.facebook.com/events/1165193583534851/

参加費:無料

 

********************************************
◇ 橋本咲子氏の略歴

早稲田大学商学部を卒業後、アクセンチュア戦略グループを経て、「農耕型スタートアップ」を標榜するGOBインキュベーション・パートナーズ(GOB-IP)に参画。企業向けのコンサルティングに従事。もともと社会課題をビジネスで解決することに強い関心をもっていた橋本氏は、コンサルティング業務の傍ら、「親戚のおうちのような遊び場」をコンセプトにした、未就学児対象のあそび場のプラットフォームを提供するサービス“PAPAMO”をGOB-IPの支援のもとで起業。

◇ おうち型おやこのあそび場サービス“PAPAMO”とは

“PAPAMO”は、空き部屋やスタッフの自宅などの「おうち」を利用して、忙しい親の「ちょっとうちの子見ててくれないかな」という思いに応えるサービス。保育士の資格をもつスタッフがこどもと遊んでいる間、親は隣の部屋でリラックスしたり、外出したりと自由に過ごすことができます。

「PAPAMOを通じて、こどもは、いろんな人に触れ合いながら育つことができる社会を、親は、周囲に気軽に頼りながら、無理なく子育てできる社会をつくりたい」という橋本氏のキャリアビジョン、働き方に関する思い、そして自らの手とアイディアで社会を変えてゆく醍醐味について直接聞くことができる貴重な機会です。

「キャリアデザイン」受講生でない方も聴講OK(人数が会場の収容人数をオーバーした際には参加希望の受付を打ち切ることもあります。あらかじめご了承ください)。

興味をもたれた方、参加をご希望の方はFacebookのイベントページをご覧ください!
https://www.facebook.com/events/1165193583534851/

◇ その他
ゲスト講演当日は、橋本氏に加えて、GOBインキュベーションパートナーズCEOにして、二度のバイアウト経験を持ち、『アイデア・メーカー』の著者でもある山口高弘氏、そして、戦略コンサルタントと経て「クール・ジャパン」策定などにも関わり、現在は教育分野におけるフロントランナーとして活躍する若松誉典氏も来福します。講演の後半には、橋本氏と山口氏、若松氏の三者によるトークセッションも予定しています。

————————-

本講演に関するお問い合わせは、松永正樹特任准教授まで。
Eメール( matsunaga@qrec.kyushu-u.ac.jp )またはFacebook( https://www.facebook.com/mmatsunaga )にご連絡ください。

 

一覧へ戻る