九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターRobert T.Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University

News講義情報

講義情報

【最終追加募集!11/10迄】アントレプレナーシップ・米国セミナー(QREP2.0)

2017/11/02 終了しました

QREP2.0

アントレプレナーシップ・米国セミナー(QREP2.0)
最終追加募集のご案内

先行受付参加予定者からキャンセルが出たため、若干名の追加募集を行います。

プログラムの事前研修が今月中旬(11/18)から開始されるため、今回の募集が
2017年度「アントレプレナーシップ米国セミナー」の最終募集となります。

ボストンとシリコンバレーという、アメリカの二大 “スタートアップの聖地” で世界最高峰のアントレプレナーシップ・プログラムに挑戦してみませんか?

世界最高水準のアントレプレナーシップにご興味をお持ちの方、九州大学内のチャレンジ精神あふれる仲間とのつながりをつくることにご関心がある方のご応募をお待ちしています!

「アントレプレナーシップ・米国セミナー(QREP2.0)」は、QRECが開講する正規単位付与科目(総合科目)です。受講生は、11月中旬から開催される事前研修を経て、来年2月下旬~3月上旬の約10日間、アメリカ・ボストン及びカリフォルニアで行われる本プログラムに参加することができます。現地では、ハーバードやMIT、タフツ大学といった米国屈指の大学の教授陣やその卒業生起業家による特別ワークショップやプロトタイピング講習、そしてトップクラスの投資家へのピッチプレゼンテーションなど、他では決してできない「世界最高水準のアントレプレナーシップ創業実践」の経験を積むことができます。

プログラムのより詳しい内容については、下記リンク先のプログラム案内をご覧ください。

日本語版: http://bit.ly/2lEsgfD
English: http://bit.ly/2ew20O8

応募を希望される方は、下記のフォームからお申込みください。
その際、「内容」欄に【志望動機】及び【ご自身の専攻等にもとづくプログラムへの貢献(どのような形で他の受講生の経験やプログラム全体の内容を充実させることができるか)】をお書きください。

最終追加登録期限:2017年11月10日(金)17:00まで
募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。

【プログラム参加費】
「アントレプレナーシップ・米国セミナー(QREP2.0)」に参加するにあたり、アメリカへの渡航のための航空券(福岡からボストンへの往路とサンフランシスコから福岡への復路)、プログラム期間中の宿泊費及び食費(トータルで約17~18万円見込み)は受講生の自己負担となります。ただし、文部科学省、日本学生支援機構、九州大学基金からの助成金等により、参加者1人につき5~19万円の補助を支給します。


【お問い合わせ先】

「アントレプレナーシップ米国セミナー」について、ご不明な点などあれば、
担当講師の松永正樹特任准教授( matunaga@qrec.kyushu-u.ac.jp )まで
お問い合わせください。

一覧へ戻る