九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターRobert T.Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University

IDEAコンソーシアムからのお知らせ

IDEAコンソーシアムからのお知らせ

【四校連携】IDEA Asia Pacific Summer Camp 2018 in APU

2018/06/05 終了しました

IDEA Asia Pacific Summer Camp 2018

文部科学省「次世代アントレプレナー養成事業」(EDGE-NEXT)において、九州大学を主幹機関、立命館大学、奈良先端科学技術大学院大学、大阪府立大学の3校を協働機関として「多様性と創造的協働に基づくアントレプレナー育成プログラム(IDEA:Innovation × Diversity × Entrepreneurship Education Alliance)」が2017年度に採択されました。

このIDEAコンソーシアムの協働イベントとしてSummer Campを開催します。 2017年度は試行として、九州大学にて”ゼロからチームへ” をキーワードに一人のアイデアデースからチームを組織し、20時間で投資家・起業家にプレゼンテーションできるまでのスピード感を体験的に学習しました。

 今年度は、APUにおいて、9月10日より3泊4日で、デザイン思考を活用した「IDEA Asia Pacific Summer Camp 2018」という社会イノベーション・プログラムを実施します。このプログラムは、デザイン思考に関する講義やワークショップなどの準備教育を行った後、フィールドワーク(別府市内)、グループワーク、プレゼンテーションなどの創造活動を通して社会問題の発見や問題解決にチャレンジするものです。以下にプログラム概要を記載していますので、確認の上、応募して下さい。

<プログラム概要>
1.日付: 2018年9月10日(月)-13日(木)(3泊4日)

2.場所: 立命館アジア太平洋大学 RCAPSおよびAPハウス
  アクセス:http://www.apu.ac.jp/home/contents/access.html/

3.参加者:  IDEA参加機関を中心とした学生(九州大学・立命館大学・奈良先端科学技術大学院大学・大阪府立大学他)

4.募集人数: 約40名

5.使用言語: 英語(日本人学生は、別府市内調査時には、日本語/英語でサポートをお願いします。)

6.参加費用: 無料(九州大学の学生については、APUまでの交通費、宿泊費等はQREC負担、ただし食費等は、一部自己負担有。)※九州大学以外の参加者については、それぞれの大学の担当部局等に確認のこと。

7.スケジュール:

8.参加申請: 以下の注意事項を確認の上、登録してください。

①渡航費等の補助については、各所属の大学担当者の方へ確認し、各自提出資料、金額等確認ください。
②参加希望者が募集人数を上回った場合には、各所属大学にて選考があります。九州大学の学生は、オンラインサーベイに登録の内容にて選考します。
 その他大学の学生については、各大学の指示にしたがってください。
③キャンプ当日の欠席は認められません。

上記を了承した上で、以下よりエントリーしてください。

申込締切: 2018年7月31日(火)まで 定員に達しましたので募集締切ました。ご応募ありがとうございました。
申込締切: 2018年7月13日(金)13:00まで
申込締切: 2018年6月29日(金)まで

9.参考: 次世代アントレプレナー育成事業IDEA 概要
http://qrec.kyushu-u.ac.jp/edge-next_program/

 

一覧へ戻る