QRECの講義を受講される方へ

QREC科目を受講する場合について

<QREC科目を受講する場合の手順>

 

ステップ1:QREC科目の履修登録

 *履修登録期間は、学生用Webシステムで登録します。

 *QREC集中講義や、総合科目を大学院生が履修する場合は、別途QRECのホームページから履修登録をする必要がある場合があります。

 *学期後半開講科目の追加履修登録期間は、別途QRECのホームページから追加履修登録が可能です。

  対象時期になりましたら、登録フォームを公開します。

 

ステップ2:M2B学習支援システムの利用

 *QRECでは授業の運用にあたり、「九州大学 M2B学習支援システム」を使用します。

 *事前にマニュアルを一読しておくことが望ましいです。

 *M2B学習支援システムを使用するにあたっては、まず「コース登録」が必要になります。

 *M2B学習支援システムの登録方法も合わせてご覧ください。

    履修登録された科目のコース登録の手順は、M2B学習システムの登録方法に記載してありますので、必ずご一読ください。

 

 

QRECでのM2B学習支援システムの主な運用内容は、下記の5つです。

①出欠確認

②講義資料の配布

③レポート提出

④講義に関する連絡事項

⑤科目終了後のアンケート
 

九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター
〒819-0395 福岡市西区元岡744 パブリック1号館(CF1) TEL:092-802-6060 FAX:092-802-6065

COPYRIGHT [C] ROBERT T. HUANG ENTREPRENEURSHIP CENTER OF KYUSHU UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.