九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターRobert T.Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University

Eventsイベント情報・一般向け情報

イベント情報・一般向け情報

【参加者募集!】QBS講演会のお知らせ

2015/04/13

QBS講演会

「世界を舞台に事業価値の創造:Dennoo創業者 長山 大介氏の挑戦」

 昨今、我が国の産官学に共通する重要課題として「新たな事業価値の創造」が指摘されています。
福岡市では、国の「創業特区」の指定を受けて、アントレプレナー育成・支援の活動が活発に展開され、また学内でも九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター(QREC)を中心にアントレプレナーシップ関連の教育機会の充実を図ってきました。そのような中で、九州大学ビジネススクール(QBS)でも、新年度より「変革をリードし、新たな事業価値の創造」を担う人材育成の強化を考えています。
このたび、テクノロジーベンチャー「Dennoo(デンノー)」を創業し、米国ネット広告市場に参入、さらに新しいベンチャーやベンチャーキャピタルでご活躍の長山 大介氏をお招きし、講演会を行う機会を頂きました。
本講演会では、長山氏のDenno創業に至る経緯やさまざまな事業機会探索・発見、さらには、グローバル市場参入を果たすための戦略とビジネスモデル構築のキー・ポイントについてお話を伺うと共に、会場との意見交換をさせて頂きます。

ー 記 ー

 日 時:2015年4月19日(日)

 場 所:箱崎キャンパス 経済学部棟2階 209教室

 スケジュール:
10:00 受付開始(209教室)
10:30 主催者挨拶(高田専攻長)
10:45 長山大介様 ご講演
12:00 講演終了(予定)
12:15 交流会開始(6階大会議室) 13:30 交流会終了(予定)

*********************************************
長山 大介氏プロフィール

1983年神戸市生まれ。生後間もなく渡米、カリフォルニア州サンディエゴで、高校卒業までの18年弱を過ごす。
2002年に日本に帰国、2003年に東京大学入学。
2005年に翻訳・通訳のクラウドソーシングを行うベンチャーを創業。
2007年に東京大学工学部社会基盤学科卒業。
2009年に東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻修了。
2011年、東京大学大学院新領域創成科学研究科博士課程在学中に、広告表示時間を基にした米ネット広告テクノロジーベンチャー「Dennoo(デンノー)」を共同創業、CEO就任。
2013年にDnnoo Inc.のCEOを退任。2014年に外資系ベンチャーキャピタル「ArborVentures」二パートナーとして参画。
同年に米国でネット広告テクノロジーベンチャー「C1X(シーワンエックス)」を共同創業、COO兼 Chief Global Strategist に就任。現在は米国、日本、インドで事業を展開。
博士課程在学中に東京大学総長賞、新領域創成科学研究科長賞を受賞。

photo20150413

*********************************************

受講希望者の方は、教室の関係上、以下の要件を満たしている方に限定させて頂きます。

・QRECの科目を複数以上受講している、もしくは、チャレンジ&クリエイション(C&C)等で熱心に活動している学部高年次〜大学院生の学生

【お申し込みについて】
お申し込みは、「氏名、所属、メールアドレス、講演会および交流会のそれぞれの参加を明記」の上、QBS支援室(bs@econ.kyushu-u.ac.jp)までお申し込みください。
講演会は、先着80名。交流会は、先着30名に設定させて頂きます。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

一覧へ戻る