九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターRobert T.Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University

EDGE-NEXT

EDGE-NEXT

EDGE-NEXT ガストロノミー シンポジウム 「Opportunities in Sustainable Gastronomy」9/13(月)京都大学主催

EDGE-NEXT ガストロノミー シンポジウム
「Opportunities in Sustainable Gastronomy」
京都大学主催


■日時:9月13日(月)午後1時から午後4時(予定)
■会場:オンライン(zoom) ※アドレスは登録者に後日連絡致します。

※COVID-19感染拡大のリスクを考慮し全面オンラインにて実施。

■参加のお申し込み:下記URLからお申込みください!

https://edge-next-symposium-20210913.peatix.com/event/2649125/view?utm_campaign=follow-organizer&utm_medium=email&utm_source=event%3A2649125&kme=reco-clk&km_reco-str=PodMember

■ プログラム  ※登壇者は予定。

1. 開会の挨拶 長坂 徹也 東北大学副学長、
             Earth on Edge アントレプレナー育成コンソーシアム

2.「なぜガストロノミー?」 木谷 哲夫 京都大学 産官学連携本部 IMS企業・教育部
                    特定教授

[ 基調講演 ]
3. 基調講演 1
 「Opportunityes in Susutainable Gastronomy」(仮題)
  Herve Couraye 一般社団法人社会の中で持続するガストロノミー日本・欧州
          フォーラム 代表理事

4. 基調講演 2
 「未定」 鈴木 庸一 前駐フランス日本大使

[ 科学 サステイナブル・ガストロノミーにおける機会 ]
5.「植物揮発性物質の生態機能と利用可能性」 高林 純示 京都大学 生態学研究センター
                            教授

[ 地場産業再生 ]
6.「食で本物の価値を発信する ~ 地場産業再興のヒント」(仮題)
  中原 晋司 中原水産株式会社 代表取締役

[ サステイナブル・ガストロノミーのスタートアップ ]
7. リージョナルフィッシュ株式会社
 「超高速品種改良を通じて作り出すサスティナブルな水産業の未来」 石本 俊輔 COO

8. サグリ株式会社
 「衛星データ×AI×区画技術」 による農業分野におけるSDGsゴールへのアプローチ
   ~ 新興国を中心とした事例紹介:
     スタートアップによる気候変動、貧困、飢餓への挑戦 ~
  永田 賢 Sagri Bengaluru Private Limited, Chief Strategy Officer

9. CRUST JAPAN株式会社
 「未定」 吉田 紘規 Head of Sales and Business Development

10. 質疑応答

11. 閉会の辞 室田 浩司 京都大学 産官学連携本部長

主催:京都大学
共催:東北大学
協力:“EARTH on EDGE”~東北・北海道からの起業復興~(東北大学コンソーシアム)
   神戸大学、北海道大学、宮城大学、小樽商科大学

本シンポジウムは、文部科学省補助事業「令和3年度 次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT):EARTH on EDGE」 により実施するものです。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております!!

—————————————————————————————————-

本件問合せ先:

京都大学 産官学連携本部 イノベーション マネジメント サイエンス起業・教育部
     venture@saci.kyoto-u.ac.jp

—————————————————————————————————-

 

一覧へ戻る