九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターRobert T.Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University

Eventsイベント情報・一般向け情報

イベント情報・一般向け情報

オンラインシンポジウム「Societal Design Symposium」

九州大学大学院芸術工学研究院 主催
オンラインシンポジウム「Societal Design Symposium」

「Let’s talk about Societal Design」をテーマに、望ましい未来を共に探り、持続的な社会を実現するための「ソサエタルデザイン」のシンポジウムを、オンラインにて参加費無料で開催します。

アールト大学のKari Hans Kommonen氏をお招きし、ソサエタルデザインとは何かについてご講演いただきます。また、九州大学大学院芸術工学研究院の平井教授より日本におけるソサエタルデザインの動きについてお話いただきます。

シンポジウム後半では、登壇者全員によるパネルディスカッションを行い、ソサエタルデザインについての考えを深めます。

みなさまのご参加をお待ちしております!

(画像クリックで拡大)


【詳細】
▼開催方法:オンライン会議ツール「ZOOM」を使用
※お申し込みいただいた方に、開催直前のご案内メールにて配信URLをお知らせします。
 届かない場合は「迷惑フォルダ」などに入っている場合もございますので、必ずご確認ください。

▼言語:日本語(英語通訳あり)

▼日時:2021年10月6日(水) 18:30~20:30 

▼申込方法申込専用Googleフォーム よりお申し込みください。
【申込締切:10/4(月)正午まで】
※所属先から複数の参加者がある場合も、それぞれお申し込み下さい。

▼定員:100名
※申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。

▼参加料:無料

▼登壇者
1.ソサエタルデザインとは:Kari-Hans Kommonen アルキリサーチリサーチディレクター

2.日本におけるソサエタルデザインの動き:平井康之 九州大学大学院芸術工学研究院 教授

3.ソサエタルデザインのファシリテーション〜公共セクターとの連携を事例に~:Sanna Marttila コペンハーゲンIT大学 助教

モデレータ: 稲村徳州 九州大学大学院芸術工学研究院 助教

他の登壇者:
須永剛司 公立はこだて未来大学特任教授  東京藝術大学名誉教授
Andrea Botero アールト大学 リサーチフェロー
張彦芳 九州大学大学院芸術工学研究院 講師 

▼主催
九州大学大学院芸術工学研究院

▼共催
九州大学ビジネス・スクール[QBS]
九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター[QREC]

▼お問合せ先
九州大学大学院芸術工学研究院 研究院長戦略室 大石
メールアドレス oishi.nodoka.758@m.kyushu-u.ac.jp


▼今後の開講情報

今回、登壇者として参加される平井教授とモデレーターの稲村助教が担当教員の【グローバルPBLプログラム / グローバルデザインプロジェクト】が10/7より開講いたします。
現在履修登録期間中です。講義詳細と履修登録は上記科目名より確認してください。

一覧へ戻る