• Home
  • [報告]起業体験プログラム(Q-SHOP)の最終順位、会計報告

2012/02/16[報告]起業体験プログラム(Q-SHOP)の最終順位、会計報告

11月22日(火)に会計監査、株主総会を行い、最終表彰を行いました。また、寄付を含めた最終会計が終了致しました。

九大祭起業体験プログラム(Q-SHOP)参加7団体の「九大祭」への会計処理のチェックが終了し、最終的な集計作業終了しましたので、ご報告致します。優勝は、EPS(Earnings Per Share、一株当たり利益)を最大化できたチームです。優勝したのはどのチームか。結果発表です。

1位 伊都屋~iTOPを添えて~

2位 株式会社 グローバルサービス久原

3位 QRECプレイングマネージャー

4位 株式会社 E-seven

5位 株式会社「グローバルやたいったい!!」

6位 QBS 9th

7位 株式会社 そらまめ

 

株主総会では、各チームが業績を発表しました。従業員がたくさんいて販売活動がうまくいったチーム、極端に原価の安い品物を扱っていたのが功を奏して利益を出したチーム、前日の売上がボロボロだったので、焼き方などを工夫して挽回したチームなど自己分析し発表。マイナスのチームも原価の高いものを売っていたことが利益につながらなかった、少人数で行っていたため思うように売上を伸ばせなかった、そもそも利益のでないビジネスモデルであったなど、それぞれのチームに原因となる理由があることも分かりました。VCや出資者の方からは、質問が飛び交い、厳しい質問もありましたが、各チームの社長は自分のチームの結果を理解し、それぞれに報告することができました。 

出資者の方へ元本を返金したのち、利益となる部分は、出資者の方のご理解もあり東北震災復興プロジェクトを行っている災害支援団体である公益社団法人Civic Forceへ72,745円(含振り込み手数料330円)を寄付致しました。

この起業体験プログラムは、九大祭への模擬店出店をするという一つのイベントの中で、ビジネスプランの発表、VCからの投資、当日の販売活動、運営、会計処理、株主総会での結果発表と現実さながらの会社設立プロセスを体験することで、自分で考え、行動する力(アントレプレナーシップ)を伸ばすことを目的として企画されました。 

参加した学生は、このプログラムを通じて、個々に実体験として各業務やビジネスをするという活動を理解し、また、当日の悪天候など実際のビジネスではさまざまなことが起きるということ、また、それを解決していくプロセスの中で、大きく成長をしたと思います。

ご協力頂きましたすべての皆さまへこのプログラムが全て無事に終了したことに感謝し、結果的にみなさまの心に残るイベントとなったことを願い、ご報告とさせていただきます。

最後に、準備期間も含め、活動をして頂いた起業体験プログラム実行委員の学生の皆様、みなさまのがんばりに深く感謝します。

来年も素晴らしいイベントとなりますよう期待して、、、See you next year!

 

◆監査の様子はこちらから閲覧できます。

http://www.ustream.tv/recorded/18677106

 

◆株主総会・表彰式の様子も閲覧できます。

http://www.ustream.tv/recorded/18677867

【監査・株主総会・表彰式】

  • 一覧へ戻る
 

九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター
〒819-0395 福岡市西区元岡744 パブリック1号館(CF1) TEL:092-802-6060 FAX:092-802-6065

COPYRIGHT [C] ROBERT T. HUANG ENTREPRENEURSHIP CENTER OF KYUSHU UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.