• Home
  • サーティフィケイト

サーティフィケイト

修了証明書の発行

QRECでは、一定のQREC科目を履修した場合に、学生からの希望があれば修了証明書(サーティフィケイト)を発行します。修了証明書は①QREC修了証明書及び②QREC修了証明書【上級】の2種類を準備しています。それぞれの発行要件は下記に記しますが、修了証明書発行はQRECの履修学生の一定の目標を提示し総合的なE.T.Aの習得目標を明らかにするとともに、QRECが掲げている「育成すべき人材像」の教育効果を測る指標とし、教育効果を適時確認しプログラム全体を見直す際の尺度としています。将来的には高等教育(学位号付与)の基礎とする計画です。加えて、修了証明書取得者を中心としたネットワークを段階的に形成していくことによって、将来のQRECを中心とする産官学あるいは地域のアントレプレナーシップに関わるエコ・システム形成の中核としていく計画です。


①修了証明書必要科目(Certification)

  • QREC修了証明書では、「基礎」から「応用」までを体系的に履修し、一般的な課題に対しE.T.Aを発揮できる能力を有していることを証明するものです。
  • QREC修了証明書の取得に必要な単位数と履修科目は下記の通りです。
[修了証明書必要科目]
種別 (科目数) 必要科目数 必要単位数 対象科目 (単位数)
必修科目 2以上 4以上 アントレプレナーシップ入門
アントレプレナーシップ・セミナー
アントレプレナーシップ戦略論基礎
アントレプレナーシップ組織論基礎
アントレプレナーシップ・マーケティング基礎
アントレプレナーシップ・会計/ファイナンス基礎
選択科目
(演習系)
2以上 4以上 アイデア・ラボI
アイデア・ラボII
テクノロジー・マーケティング・ゲーム
Technology Marketing Game(English)
アントレプレナーシップ・米国セミナー
デザイン思考
ニュービジネス・クリエーション
デジタル工作入門
選択科目 2以上 4以上 アントレプレナーシップ・組織論応用
イノベーション・マネジメント
アントレプレナーシップ・マーケティング応用
Global Seminar(English)
Advanced Lecture in Research Skills Development(English)

 

(付加科目) (13) (1)  2 選択科目(演習系)、選択科目より1科目以上
演習科目 QRECインターンシップ
【20】 【8】 【16】

 


②修了証明書【上級】(Certification:Advanced)

  • QREC修了証明書【上級】(Certification:Advanced)は、QREC修了証明書(Certification)を取得済あるいは取得者と同等の能力を認めたもので、社会的起業家、大手企業での新製品開発者など、各論においてE.T.A発揮し、チームあるいはプロジェクトリーダーに相応しい能力を有していることを証明するものです。
  • QREC修了証明書(Certification)を取得済と同等と認めるのは、原則、3年以上の社会人経験を有し、かつ、経営学修士号(MBA)を取得済みかあるいは年度末までに取得見込みのある者とします。
  • QREC修了証明書【上級】の取得に必要な単位数と履修必要科目は下記の通りです。

[修了証明書必要科目【上級】]

種別 (科目数) 必要科目数 必要単位数 対象科目 (単位数)
必修科目 起業価値評価
選択科目

24

3以上    6 Global Seminar(English)
イノベーション・マネジメント
テクノロジー・マーケティング・ゲーム
Technology Marketing Game(English)
ビジネスにおける競争優位性(特論)
ベンチャー・ファイナンス
コーポレート・アントレプレナーシップ
新興国アントレプレナーシップ
技術系アントレプレナーシップ
ソーシャル・アントレプレナーシップ
戦略的デザイン思考
グローバルPBLプログラム
産学連携PBLプログラム
地域政策プロジェクトデザイン
アフィリエイト科目 (11) 【QBS提供科目】 22
演習科目 ビジネスプランニング演習
【25】 【4】 【8】

 

年度別QREC科目名変遷表

各年度の科目名の変遷は下記のPDFで確認してください。

科目の変遷表


 

九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター
〒819-0395 福岡市西区元岡744 パブリック1号館(CF1) TEL:092-802-6060 FAX:092-802-6065

COPYRIGHT [C] ROBERT T. HUANG ENTREPRENEURSHIP CENTER OF KYUSHU UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.